NIIGATAヒカリBAUM          
~グルテンフリー玄米粉バウムクーヘン~

コシヒカリの玄米粉でスイーツをつくろう

青木農場は新潟市西区木場で300年にわたり、土づくりと生産方法にこだわってお米を作り続けてきました。
お米のおいしさを、可能性を、もっと多くの人に届けたい。試行錯誤を重ね、コシヒカリの玄米粉でバウムクーヘンができました。
農業の未来を照らし、食べた方が笑顔になれる、希望の「ひかり」として、そして新潟の自慢の米コシ”ヒカリ”にちなんで「NIIGATAひかりBAUM」と名付けました。
 


玄米をそのまま製粉 栄養とおいしさを両立

米粉の原料は、江戸時代から耕し続けた田で育てるコシヒカリ。
当農場で種まきから行い、農薬・化学肥料は一般的な栽培の5割減以下で育て、「新潟県特別栽培農産物」認証取得のお米です。
その玄米を京都の老舗製粉所に送り、きめの細かい米粉に仕上げてもらいます。
もちろんグルテンフリーですから、小麦アレルギーの方にも安心してお召し上がりいただけます。
砂糖は沖縄・奄美のさとうきび原料糖を100%使用し、コクや風味をそのまま残すよう独自の製法で作り上げたものを使用しています。
 


製造は自社の加工所で

製造は自社の加工所内で行っております。
米粉の持つ、しっとりとやわらかく、もちもちの食感を最大限に生かして丁寧に焼き上げています。
しっとり柔らかなソフトバウムと、香ばしくもしっかりと焼き上げたハードバウムの2種類がございます。
 

原材料ソフトバームクーヘン:
卵(新潟県産)、砂糖(国内製造)、ショートニング、バター、クリーム、
玄米粉(玄米(新潟県産))、粉糖、洋酒/増粘剤(加工でん粉)、ベーキングパウダー、乳化剤、香料、
(一部に卵・乳成分・大豆を含む)

ハードバームクーヘン:
卵(新潟県産)、砂糖(国内製造)、玄米粉(玄米(新潟県産))、発酵バター、ショートニング、アーモンドパウダー、
、カスタードパウダー、卵黄、粉糖、粉飴、水飴、食塩、リキュール、レモン/増粘剤(加工でん粉)、
トレハロース、
乳化剤、ベーキングパウダー、香料、(一部に卵・乳成分・アーモンド・オレンジ・大豆を含む)
賞味期限常温で20日
保存方法直射日光・高温多湿を避け、25℃未満の涼しい所で保存してください。
内容量
1個

ソフトバウム

     
4,000(税込)